FC2ブログ

教訓。

2014.03.09 22:05|悠太7歳
今日は子供会の行事に参加してきました。
今年度最後の行事「進級おめでとうもちつき大会」
町内会のベテランのおばあちゃんたちと一緒に
子供会の保護者も子供も一緒になって。

こんなに子供会に子供はいたっけ???って思うくらい
人がたくさん集まっていてビックリ。
あとから聞けば、
入会していない子もたくさん混じっていたらしい。
なんじゃそりゃって感じですけど(笑)

最近は子供会に入会する子も少ないみたいで。
役員の仕事やらお手伝いが嫌で
なかなか人数が増えないらしいです。
忙しい人が多いから仕方ないのかもしれないけど…

そんな中でも時間を作って
ご近所さんと交流するっていうのは
自分にとってもプラスだし、
もちろん子供にとってもいいことだと思うんだけどなぁ。
行事のときだけ近所に住んでるからやってきて食べるっていうのも
どうなんだろうなぁ…ってちょっと思っちゃいました

で、もちつき大会は無事に終わり、
子供会の大人は来年度の役員決めで集合することに。
悠太は同じ組の子供たちと公園で遊びたくてしかたなく、
時間になったら私が迎えに行くからいいよって
初めて子供だけで遊ばせに行くのを許可しました。

私は大丈夫かなぁって心配だったけど
迎えに行くし平気だよね、
もうすぐ2年生だしそろそろいいよねって。
そして私は大人の話し合いに参加し
悠太を迎えに行く時間にちょっと遅れてしまったけど
ダッシュで公園まで迎えに行っていました

そしたら、携帯が鳴ったのです。アパートの大家さんから。
「悠ちゃんがお母さんが家にいないってウチに来たんだけど」って。
キャー!!!先に帰ってきちゃったの???約束と違う~!
私は焦ってアパートに帰りました。
すると、大家さんに部屋の鍵を開けてもらい、
1人でしくしくと泣きながら待っている悠太を発見

きちんと言われた時間になったら公園から帰ってきたらしいんです。
私が迎えに行くっていうのは理解してなかったみたい。
私はすっかり自分が迎えに行くと思っていたから
自分が何処で話し合いをしているっていうのを悠太に言ってなくて。

だから、鍵も持たずに遊びに行った悠太は
誰もいないアパートに帰ってきて困り、
もちつきをしていた場所に行ってみても誰もいなくて途方にくれ、
いよいよ大家さんの家をピンポンしたらしいのです。

あぁ、なんてかわいそうなことをしてしまったんだって
反省しまくりの私。
心細かっただろうな、寂しかっただろうなって思ったら
涙が出てしまいました。
きっとどうしたらいいのか考えたんだと思うんです。
私はどこにいるかわからないし、部屋には入れないし。

でも大家さんの家を訪ねるなんて、
しっかり成長してるじゃないの、悠ちゃん、スゴイッ
こんなかわいそうな思いをさせておいてなんなんですが、
悠太のとっさの行動にすごく関心してしまったのでした。
きっと一年生の最初の頃には
こんな賢い行動はできなかったんじゃないかなって。

今日のこの一件でいろいろと考えさせられました。
お互いの確認って必要。
もしものいろんな場合を考えて
いろいろと連絡・報告して理解しなくちゃって思いました。
はぁ、しょっぱなでこれだもんね。
でもとってもいい教訓になりました

rank
| 2014.03 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

こじゅえ

Author:こじゅえ
ママ歴14年目に突入。
仕事と育児の両立で
毎日ドタバタです(笑)
いろんなことがありますが
楽しく頑張ってます!

いくつになったの

Wedding Anniversary

ホントにつぶやいてます。

最近の記事

いらっしゃい

現在の閲覧者数:
無料カウンター

また来てね

最近のコメント

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ページトップへ